【検証済み】なぜWiMAXのクレードルは必要ないのか?持っている本人が解説します!

WiMAXを申し込むところまで来ているけど、

クレードルが必要かどうか悩んでいませんか?

 

結論から先に伝えると、

まったく必要ありません!

なぜなら、クレードルがなくてもWiMAXはフル活用できるからです。

 

私は、いま使っている「W05」を申し込むときに、よく調べることもなく、

「なんとなくだけど必要っぽい」

という理由でクレードルも一緒に申込みました。

 

 

税込みで3,553円と、結構高いです。

 

クレードルそのものはプラスチックで軽くて、正直けっこう「ちゃちい」です。

 

このクレードルにWiMAX本体を挿して、LANケーブルで有線接続すると、

速度が上がる!

通信が安定する!

という情報があったのですが、

なくてもそんなに変わりませんでした。

 

「クレードルは100%必要ありませんよ!」

とは、言いませんが、基本的にはなくても困ることはありませんでした。

 

では、クレードルが「あるとき」と「ないとき」では、どんな違いがあるのでしょうか?

実際に検証しているので参考にしてください。

 

通信速度の目安とは?

その前に、通信速度はどのくらいあれば快適にインターネットが楽しめるのか確認しておきましょう。

基本的に10Mbps前後出ていれば、高画質の動画も余裕で見れます。

また、30Mbps以上あればインターネットを使う上で不自由なことはありません。

かなり快適に使うことができます。

 

まずは、この通信速度の目安を覚えておきましょう。

クレードルなしの場合

 

まず、クレードルがない場合の通信速度を測ってみましょう。

計測したのは土曜日の昼過ぎで、どちらかというと回線が混んでいる時間帯です。

 

1回目 79.39Mbpss

 

2回目 68.92Mbps

 

3回目 62.64Mbps

 

4回目 87.28Mbps

 

5回目 73.30Mbps

 

だいたい、60代後半から80代後半の速度が出ているので、インターネットの通信速度としてはかなり高速です。

光回線でも実際に速度を測ると50Mbps~100Mbpsの間なので、比べても負けていません。

無線の回線でこの速度が出るのはかなり優秀です。

 

クレードルがある場合

次に、クレードルを使って速度を測ってみましょう。

同じく、計測したのは土曜日の昼過ぎです。

 

1回目 62.20Mbps

 

2回目 75.38Mbps

 

3回目 90.74Mbps

 

4回目 66.41Mbps

 

5回目 89.06Mbps

 

クレードルをつけても、ほとんど通信速度は変わりませんでした…。

平均して50Mbpsくらい速くなるなら、買って使った身としてもクレードルのおすすめポイントができるのですが、

クレードルがあってもなくても体感としても何も変化がない

ので、3,500円出してまで買う必要はなかったなぁと思っています。

 

50回測定してみた

 

ちなみに、5回では少ないと思い、あと45回ずつ測定して合計50回やりましたが、特に大きな差はありませんでした・・・。

疲れて写真はありませんが、記録はしてあるので参考にしてください。

 

回数 クレードルなし  (単位Mbps) クレードルあり   (単位Mbps)
1     79.39     62.20
2     68.92     75.38
3     62.64     90.74
4     87.28     66.41
5     73.30     89.06
6     65.28     77.54
7     88.29     58.94
8     68.21     77.98
9     69.74     92.21
10     71.89     82.46
11     91.33     66.25
12     62.01     78.65
13     47.25     74.36
14     69.85     57.07
15     77.97     82.04
16     85.28     74.66
17     88.65     96.52
18    101.97     99.21
19    107.36    111.82
20    105.01    108.08
21     95.11    103.28
22     91.97     88.29
23    102.74     91.07
24     77.22    100.57
25     95.27     78.91
26     84.77     69.31
27     71.23     86.97
28     65.17     82.79
29     71.13     74.66
30     79.28     78.89
31     90.74     78.22
32     80.34    100.71
33     69.33     81.28
34     90.55     88.02
35     79.21     91.16
36     61.87     75.52
37     70.66     72.58
38     81.17     92.31
39     77.26     86.88
40     69.37     71.20
41     86.74     85.11
42     58.31     68.39
43     64.19     76.41
44     76.58     85.94
45     81.36     77.30
46     90.41     81.93
47     72.07     75.76
48     68.71     79.22
49     81.06     91.58
50     78.76     82.63

 

計測した速度にバラつきはありますが、「クレードルがないとき」と「クレードルがあるとき」に本当に大きな差は出ませんでした。

WiMAX本体だけでも、まったく問題なく活躍してくれます。

 

ちなみに、充電はクレードルがなくても付属している充電ケーブルだけでできるので安心してください。

 

ただ、どちらにしてもコンセントから充電しようと思ったら、iphoneなどを充電するときに使う「USBアダプタ」がついてないので、家にあるのを使うか100円均一やヨドバシカメラなどで安いやつを買う必要があります。

こんなのです。

 

と、クレードルが必要かどうかを検証してきましたが、

とりあえず必要ない

でまちがいありません。

 

いまのところ、私のクレードルはただの充電台になっています…。

 

もし、急にどうしても欲しくなったら3,000円前後でどこでも売っていますので、後から買うことをおすすめします。

WiMAXはクレードルがなくても、めちゃくちゃ快適にインターネットを楽しむことができるので安心してください。

本当におすすめできます。

 

\キャッシュバック40,500円/

GMOとくとくBB公式サイト

\月額2,726円/

Broad WiMAX公式サイト

おすすめの機種は?

 

機種はどれがいいんですかー?

コーハイ

パイセン

今から、WiMAXを申し込むならいちばん人気の「W05」か、「WX04」でまちがいないけど、おすすめは完全に「W05」だね!

 

【W05がおすすめの理由】

  • 通信速度がWiMAX史上最速
  • 見た目がいい
  • 最新機種でバランスがとれている

W05の通信速度は、WiMAXの歴史のなかで「最速」です。

その速さは「下り最大758Mbps」で、光回線とも本当にいい勝負をします。

ぜひ、この速さを味わって欲しいです。

また、デザインもよく毎日持っていても飽きることがありません。

自然と愛着も湧いてきて大事にします。

 

あとは、WiMAXでいちばん新しい機種なので、これまでの改善点なんかも修正されて、単純に使いやすいです。

機能的にも足りないところがないので、すべてのバランスがよく、誰にでも長く使っていける機種になっています。

 

【WX04の推しどころ】

  • 電池持ちがいい

WX04の強みは、ずばりバッテリーです。

今、発売中の4機種と比較してもダントツにいいです。

ただし、「インターネットの接続が不安定」という報告も多く上がってきているので、そこらへんがかなり心配です。

電池持ちも重要ではありますが、家を出ても今はどこかで充電できる場所も多いです。

また、1日フルでWiMAXでネットにつなげている人も少ないと思うので、多く使う人でも7~8時間使えれば充分なので、

「自宅を出て1回も充電する場所がない!」

という人以外は、バッテリーも気にする必要はありません。

 

なので、自分がWiMAXをどう使うかを考えて、どう考えても電池持ちが最重要なら「WX04」、

そこまででもないなら、万人向けの「W05」がおすすめです。

 

 

Broad WiMAXが人気の理由

Broad WiMAXは派手な広告も、家電量販店での販売もしていません。

つまり、人件費や運営費を大幅に抑えているので安い月額が実現しています。

 

さらに、Broad WiMAXは、

◎本体無料

◎即日配送対応(平日は16時、土日祝は12時までの申し込み)

◎8日間キャンセルOK

 

と、独自のサービスも充実しています。

 

さらにもうひとつ、いまなら初期費用18,857円が無料のキャンペーンをやっています。

 

 

このキャンペーンは、いつ終わるかわからないので、プロバイダが決まれば早めの申し込みをおすすめします。

これから、WiMAXがあれば家でも外でも『快適』にネットを楽しめますね!

 

\8日間キャンセル可能/

Broad WiMAX公式サイト

もっと詳しいBroad WiMAXの紹介はこちら