【最安確定】「L02」のキャンペーン&キャッシュバック比較!最強に安いのはここだ!

 

WiMAXのホームルーター「L02」が気になっているけど、どこで申し込むのが一番いいのか知りたいと思っていませんか?

 

ホームルーターとは、本体が届いたその日にコンセントに挿せばすぐに家中でインターネットが使える置き型タイプのルーターです。

特にWiMAXのホームルーターは、その性能の良さから、最近はちょっとしたカフェや貸し会議室などにも導入されています。

さらに、今回の「L02」は、いままでのWiMAXホームルーターから大きく進化しています。

 

最新の進化したポイントはここです!

  • ついに光回線も超えた通信速度(1Gbps)
  • 家中に強い電波を出す高性能アンテナ内蔵!
  • 接続台数が最大42台に!

さらに、部屋のどこに置いても自然なデザインで、今までのアンテナがツノのように飛び出たルーターとちがって部屋の景観を邪魔しません。

これから、WiMAXのホームルーターを使っていくなら最新の「L02」が確実におすすめです。

 

新型コロナウイルスの影響を受け、リモートワークなどでWiMAX等の需要が急増しております。

 

そのため新規の受付を停止しているプロバイダもあるので、機種などが決まれば早めの申し込みがおすすめです。

 

【使い放題】WiMAXのおすすめプロバイダ
✔高額のキャッシュバックなら【GMO公式】⇒https://gmobb.jp

✔毎月の月額を安くするなら【Broad WiMAX公式】⇒https://broadwimax.jp

 

【合わせてチェック】
【嘘なしレビュー】「L02」の実際の速度は?本当の実力を調査!&口コミのまとめ!

 

では、ここからはさらに詳しく見ていきましょう。

 

通信速度が光回線と同じに

最新の「L02」は最大の通信速度がついに光回線と同じ1Gbps(1000Mbps)に進化しました!

LANケーブルを使って有線接続させたときが、

最大1Gbps(=1000Mbps)

 

無線でインターネットにつないだときでも、

最大867Mbps

 

と、これまでも速かった最大440Mbpsのほぼ2倍の通信速度になっているので、かなり快適にインターネットを楽しむことができます。

 

感度の高いアンテナを内蔵

 

また、新しい機能としてすべての方向に強い電波を出す高感度アンテナを4本内蔵してあるので、360°全方向へWiMAXの電波を強く飛ばすことができるようになっています。

 

Wi-Fi機器を自動で狙い撃ち

 

さらに、スマホやタブレット、ゲーム機などのWi-Fiが使える機器を「自動的に探し当てて」そこを狙って集中的に電波を送る、

TXビームフォーミング

という機能もついていて、これまでの機種より約20%通信の安定性と通信速度が上がっています。

 

これまでより、さらに安定して高速でインターネットにつなぐことができます。

 

接続台数も増えた

 

持ち歩くタイプのWiMAXは最大16台までですが、ホームルーターの「L02」は最大42台までの機器をインターネットにつなぐことができます。

フルに使うことはあまりないかもしれませんが、最近は色んな家電もWi-Fiに対応してきているし、話しかけると天気を教えてくれたりするスマートスピーカーもどんどん普及していているので、接続台数が多いのは安心して使えます。

 

【使い放題】WiMAXのおすすめプロバイダ
✔高額のキャッシュバックなら【GMO公式】⇒https://gmobb.jp

✔毎月の月額を安くするなら【Broad WiMAX公式】⇒https://broadwimax.jp

 

【合わせてチェック】
【嘘なしレビュー】「L02」の実際の速度は?本当の実力を調査!&口コミのまとめ!

 

いちばんお得なキャンペーンは??

 

WiMAXのキャンペーンは、

キャッシュバックキャンペーン

月額が安いキャンペーン

の2つです。

それ以外のキャンペーンは存在しません。

 

また、中にはキャンペーンや特典が何もないプロバイダもあります。

 

実は、WiMAXはどこのプロバイダで申し込んでも、通信速度もエリアも機種のスペックもまったく同じなので、

自分に合っているところで申し込む必要があります。

 

順番に2つを詳しく紹介していきます。

 

キャッシュバックキャンペーン

現在、WiMAXを販売しているプロバイダで、キャッシュバックを実施しているのは以下の4社だけです。

     プロバイダ  キャッシュバック額
GMOとくとくBB   30,000円
BIGLOBE(ビッグローブ)   20,000円
nifty(ニフティ)   20,000円
UQ WiMAX    3,000円

 

「L02」を発売しているプロバイダでキャッシュバック額がいちばん高いのは「GMO」です。

 

 

実は、1年くらい前まで、もっと多くのプロバイダがキャッシュバックを実施していました。

 

ただ、ここ最近はWiMAXも知名度が上がってきて、そこまでインパクトのあるキャンペーンをやらなくても普通に申し込みが入るようになってきたので、どんどんキャシュバックをするプロバイダも減っていって、今は4社だけになっています。

 

上の4社もいつまでキャッシュバックをやるかを明確にしていませんので、もし数万円のキャッシュバックをもらってWiMAXを申し込みたいなら早めがいいかもしれません。

【GMO公式】⇒https://gmobb.jp

 

月額が安いキャンペーン

もうひとつの月額が安いキャンペーンは、キャッシュバックがない代わりに「月額を安くしている」というシンプルなキャンペーンです。

このキャンペーンを実施しているのは3社です。

まずは、それぞれの月額を表で比較してみましょう。

プロバイダ 2ヶ月目までの月額 3ヶ月目~24ヶ月目
Brood WiMAX(ブロードワイマックス) 2,726円 3,411円
BIGLOBE(ビッグローブ) 3,145円 3,830円
so-net(ソネット) 3,620円 3,620円

このキャンペーンの月額は結構バラバラなんですが、キャッシュバックがあるキャンペーンの月額と比べると大体1,000円近く安くなっていて、Broad WiMAXとBIGLOBEは、最初1,2ヶ月の月額から3ヶ月目になると値上がりパターンです。

 

この中で、月額が安いキャンペーンでいちばん安いのは、表のとおりですがBroadWiMAXです。

 

so-netは途中から値上がりすることはないので、親切でわかりやすい料金体系ですが、やはり安さではBroadWiMAXに軍配が上がります。

 

どこで申し込んでもWiMAXのサービス内容は全く同じものなので、金額が安いに越したことはありません。

 

月額が安いキャンペーンを選ぶなら、BroodWiMAXがおすすめです。

 

⇒BroodWiMAXを詳しく見る

 

【合わせてチェック】
【嘘なしレビュー】「L02」の実際の速度は?本当の実力を調査!&口コミのまとめ!

 

どこで申し込むのがおすすめ?

 

WiMAXを申し込むのに本当に自信を持っておすすめできるプロバイダは今まで紹介してきた2社です。

 

新型コロナウイルスの影響を受け、リモートワークなどでWiMAX等の需要が急増しております。

 

そのため新規の受付を停止しているプロバイダもあるので、機種などが決まれば早めの申し込みがおすすめです。

 

キャッシュバックキャンペーンを選ぶなら!

GMOとくとくBB

GMOはキャッシュバックが1年を通じて業界ナンバーワンです。

ちなみに7月のキャッシュバックは1年で最も高い時期です。

【GMO公式】⇒https://gmobb.jp

 

月額が安いキャンペーンを選ぶなら!

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)

ここの特徴はキャッシュバックがない分、月額が他より1,000円近く安く設定されています。また、クレジットカードがなくてもWiMAXを申し込める貴重なプロバイダです。

【BroodWiMAX公式】⇒https://broadwimax.jp

 

この2社の中で、自分に合っている方で申し込めば、絶対に「損」はしません。

 

もちろん、どちらもWiMAXの端末は無料です。

GMOとくとくBBが合うひと

□高額なキャッシュバックが欲しい!

□とにかく安くWiMAXを使いたい!

これに尽きます。

また、GMOは申し込んで20日まではキャンセルができる唯一のプロバイダなので安心です。

\高額なキャッシュバックをもらうなら/

GMOとくとくBB公式サイト

Broad WiMAXが合うひと

□毎月の月額を少しでも安くおさえたい!

□クレジットカードを使いたくない!

という方です。

 

最初から月額が安くしてあるので、申し込んだ後に手続きが必要ないので安心です。

また、銀行引き落としでも申し込めるプロバイダなのでクレジットカードを使わなくても申し込めるのも特徴です。

\毎月の月額をリアルに安くしたいなら/

Broad WiMAX公式サイト