WiMAXをクレジットカードなしで契約!銀行引落しだけのキャンペーンとは!?

WiMAXに申し込もうと思ったら、決済がクレジットカードのみで困っていませんか?

WiMAXはほとんどがクレジットカードでの申し込みなので、どうしようか悩んでる人も多いです。

 

ただ、そもそもカードを持ってなかったり、現金で払いたいなどの事情もあると思います。

 

そこで、クレジットカードがなくても口座振替(銀行引落し)で申し込めるWiMAXのプロバイダ(販売店)をまとめました。

 

しかし、どこでもいいというわけではなく、申し込むプロバイダによってキャッシュバックや月額などに大きな差があるので、

 

自分に合っているところ

 

で申し込む必要があります。

 

それぞれ、どんなメリットやデメリットがあるのかくわしく紹介しますので、ぜひ自分に合っているところを見つけてください。

 

クレカなしで申し込めるプロバイダ

何年か前まではもっとあったのですが、2019年4月現在でクレジットカーがなくても契約できるプロバイダは3つになりました。

 

ちなみに、クレジットカード以外での決済は口座振替(銀行引落し)のみで、コンビニ払いなどはどこもやっていません。

 

【クレジットカード以外で申し込めるプロバイダ】

 

◎ユーキューワイマックス(UQ WiMAX)

 

◎ブロードワイマックス(Broad WiMAX)

 

◎ビッグローブ(BIGLOBE)

この3社です。

 

3社とも、まったく関係ない別の会社ですが、扱っているWiMAXはすべて同じ商品です。

 

申し込むプロバイダによって、WiMAXの回線に「速い」「遅い」などもないですし、エリアもまったく同じです。

 

もちろん、機種のスペックも何も変わりません。

 

これは、どういうことかというとWiMAX自体は「UQ WiMAX」が仕切っているというか、開発して運営しています。

 

新しい電波塔を建てるのも、次にどんな機種を出すのか決めるのもここです。

 

ここ数年では、CMもよく流れています。

 

そして「UQ WiMAX」以外は販売代理店なので、扱っている商品自体はまったく同じなんです。

 

ただし、キャッシュバックや月額に大きなちがいがあるので、絶対に損をしないように条件面をしっかり見る必要があります。

 

口座振替の注意点とは?

口座振替で申し込むのに、いくつか注意点というか知っておかなければいけないことがあります。

 

①手数料が必要

毎月、請求書を発行する手数料などで3社とも月に200円の手数料がかかります。

 

②時間がかかる

申し込みはネットでできますが、銀行引き落としになるので、その後で銀行印を押した書類を郵送したりするので、申し込みからWiMAXが自宅に届くまで10日~2週間くらいかかります。

 

③審査のようなものがある

口座振替で申し込みする場合は、スマホを新しく契約するときのような【審査】があります。

 

ただし、どこでお金をいくら借りているとか、クレジットカードで延滞があるとかそういった審査ではありません。

 

例えば、前にUQ WiMAXで格安スマホを契約していて、まだそのときのお金を払っていないとかであれば同じUQ WiMAXはキビシイですが、

銀行口座など、提出されて書類にまちがいはないか?

を確認するだけなのでほとんどの人が通る審査なので心配はいりません。

 

キャッシュバックの比較

それでは、キャッシュバックを比較してみましょう。

【2019年4月】

□BIGLOBE⇒15,000円

 

□UQ WiMAX⇒3,000円

 

□Broad WiMAX⇒キャッシュバックなし

 

口座振替で申し込めるプロバイダで、キャッシュバックがもらえるのは「BIGLOBE」と「UQ WiMAX」ですが、金額が15,000円と3,000円で大きな差があるので、キャッシュバックをもらうなら「BIGLOBE」が確実におすすめです。

 

さらに、他のWiMAXのキャッシュバックは1年後に振り込まれますが、BIGLOBEは申し込んで6ヶ月後に振り込まれるのでかなり早いです。

 

ただし、一度「キャッシュバックが振り込まれる銀行口座の情報」をメールする必要があるので、忘れないようにしましょう。

 

 

月額の比較

次に、月額を比較しましょう。

 

□Broad WiMAX⇒3,411円(2,726円)

 

□BIGLOBE⇒4,180円(3,495円)

 

□UQ WiMAX⇒4,380円(3,969円)

 

Broad WiMAXは、キャッシュバックがないかわりに他より月額を約1,000円安くしています。

 

ちなみに、( )の中の月額は最初の2ヶ月だけ(Broad WiMAXは3ヶ月)キャンペーンで安くなっているときの金額です。

 

こういう感じで比較していくと「UQ WiMAX」はキャッシュバックも3,000円とインパクトにかけるし、月額も高いのでほとんど選ぶメリットがないので選択肢から外れます。

 

つまりWiMAXを口座振替で申し込むのに、メリットがあるプロバイダはキャッシュバックがあるBIGLOBEか、月額が安いBroadWiMAXのどちらかになります。

 

どちらがいいというよりは、それぞれ特徴があるので自分に合っていると思う方で大丈夫です。

 

BIGLOBEが合っている人

 

□確実に早くキャッシュバックが欲しい

□月額もできるだけ安くしたい

 

この2つです。

繰り返しになりますが、口座振替で申し込みができるプロバイダで「キャッシュバック」があるのは「BIGLOBE」だけです。

格安スマホや光回線なども展開していて、かなり大きな会社なので安心できます。

 

また、キャッシュバックがあるプロバイダのなかでも月額は安い方なので、とにかくお得にWiMAXを使いたいならBIGLOBEでまちがいありません。

\キャッシュバック15,000円/

BIGLOBEを詳しく見る

 

BroadWiMAXが合っている人

 

□毎月の支払い金額を1円でも安くしたい人

□キャッシュバックの手続きがめんどうな人

 

BroadWiMAXはキャッシュバックはありませんが、月額がいちばん安いプロバイダです。

どこのプロバイダでも、キャッシュバックをもらうのにメールを1通返信しますが、BroadWiMAXにはキャッシュバックがないので、そういった手続きはありません。

 

目立った特典というのはありませんが、シンプルな契約内容になっています。

\月額が安い/

Broad WiMAXを詳しく見る

 

おすすめの機種は?

スマホみたいにたくさんはありませんが、WiMAXも機種を選ぶことができます。

そして今から、WiMAXを申し込むなら最新の「W06」か次に新しい「WX05」でまちがいありません。

ただし、単純な好みではなくて、このふたつには、

 

大きなちがい

 

がいくつかあるので、自分の合っている方を選ぶ必要があります。

 

おすすめは最新の「W06」です。

それではくわしく紹介していきます。

 

ちがい① 通信速度

 

新しい「W06」は、ついに光回線の通信速度を超えています。

回線の種類 通信速度(下り最大)
WiMAX「W06」 1.2Gbps(1237Mbps)
光回線 1Gbps(1000Mbps)
WiMAX「WX05」 440Mbps

と、言っても光回線の速度を超えるには「W06」本体とパソコンなどをUSBで有線で接続したときだけなので、ふつうに無線でインターネットにつなぐときは下り最大867Mbpsになります。

もちろん、それでも「WX05」の2倍近くあるすごい速度なので、かなり快適にインターネットを楽しむことができます。

 

どちらにしても、WiMAX1台で理論値とはいえ光回線の通信速度を超えるときが来るとは思ってもなかったので、自宅などでUSBを使ってインターネットに接続するときは、ぜひ光回線超えをフルに活用してみてください。

 

この通信速度が出るモバイルルーターは、もちろんWiMAXの「W06」だけなので、とても価値があります。

 

ちがい② 接続台数

WiMAXは長い間、最大の接続台数が10台まででしたが「W06」は16台まで増えました。

W06 WX05
最大16台まで 最大10台まで

一人暮らしだと正直そんなに使わないですが、ゲーム機はもちろん、これからもWi-Fiに対応している家電なども増えていくので、接続台数が多いと余裕があって安心して使えます。

これも大きなポイントです。

 

ちがい③電池持ち

ただし、電池持ちは「WX05」の方が少し長いです。

もし、WiMAXにいちばん求めるものが電池持ちであれば「WX05」を選んでもいいかもしれません。

 

ただ「W06」も、バッテリーセーブモードで12時間近く連続でインターネットに接続できるので電池持ちとしても本当に充分です。

 

選び方としては、とにかく電池持ちを重視するなら「WX05」、そうでないなら最新の「W06」を選んでまちがいありません。

通信速度も速くバランスのとれた機種で、これから長く安心して使っていけます。

まとめ

クレジットカードがなくても申し込めるWiMAXのプロバイダは3社しかありません。

□BIGLOBE

□Brood WiMAX

□UQ WiMAX

 

この中でおすすめはBIGLOBEです。

理由は「キャッシュバックがある」ということに尽きます。

1位⇒BIGLOBE

月額の安さ
(4.0)
キャッシュバックの充実度
(4.0)
おすすめ度
(5.0)

おすすめは完全にBIGLOBE(ビッグローブ)です。

何より口座振替で申し込めるのに「キャッシュバック」がある唯一のプロバイダです。

何ならここ一択と言ってもいいくらい内容が充実しています。

\キャッシュバック15,000円/

BIGLOBEを詳しく見る

※クレジットカードは必要ありません。
 

2位⇒Broad

月額の安さ
(4.0)
キャッシュバックの充実度
(1.0)
おすすめ度
(3.5)

キャッシュバックよりも、月額が少しでも安い方がいい人はおすすめです。

\月額が安い/

Broad WiMAXを詳しく見る

※クレジットカードは必要ありません。
 

 

クレジットカードなしでも申し込めて、キャッシュバックがあるのはBIGLOBEだけです。

 

さらに、BIGLOBEは、

◎WiMAXの本体無料

◎8日間キャンセルOK

 

と、他にはないサービスが充実しているのでおすすめのプロバイダです。

 

これから、WiMAXがあれば、さらに『便利』な毎日を送れますね。

 

ちなみに、最新の「W06」は品薄のプロバイダも出ていますので欲しいひとはお早めに!

 

\キャッシュバック15,000円/

BIGLOBEを詳しく見る

※クレジットカードは必要ありません。

「BIGLOBE WiMAX 2+」
「BIGLOBE WiMAX 2+」